藤井 健太郎
NIHONWASOU USA, INC.
President
(取締役)

[生年月日]
 1965年7月31日
[出身地]
 名古屋市
[学歴]
 長崎総合科学大学
 船舶工学科 卒業
[好きな食べ物]
 カレーライス
[好きな音楽]
 Jazz(NYでは時々見に行きます)
[好きな車]
 ムスタング
[歴史上、日本の為に
 貢献したと思う日本人]
 ジョン万次郎
[自分で思う自分の性格]
 頑固であきらめがわるい

kimono newyork

kimono vietnam

日本和装

Yoshida's Blog

きもの姿専門モデルプロダクション「メインステージ」



2010.1.28 12:09:46 未分類

 

NYのJAVITS CENTERで先週BOAT SHOWが開催されていました。

以前にこの業界で仕事をしていたことがあったので、少し懐かしい感じ

でした。

 

JAVITS CENTER

 

大きさは20Ft~50Ftで、モーターボートが中心のショーでした。

サロンクルーザーよりもオープンデッキのボートが多く、この地域の、

マーケットを感じました。 比較的値ごろなものが多かったようです。

 

実はヨットを見たかったのですが、このショーでは1隻のみでした。

しかし、この世界、船を見ている限り、十数年前と大きく変化がない

様に感じました。 電装品やエンジンはかなり進化していましたが。

 

公演ブースでは、何が行われているのかと覗いてみたら、船の

離岸着岸についてでした。

 

船に乗る時にまず直面するのがここで、これができると結構船に乗る

ことが楽になります。 その後は自然の厳しさに直面するのですが・・

それは経験を積んで行くこと以外にないです。

 

きもの教室も似ていると思いました。 着たいと思っても着られない。

買おうと思っても選べない、買いたいけど高そう、着て出かけたけど

自信がないなどなど。

 

受講者の目線、消費者の目線でということを再認識させられました。

 

ところで、残念ながらJetsは負けましたが、よい試合でした。 相手の

QBが素晴らしい動きだったと、素人ながらに思いました。

 

【お知らせ】

本日、週間NY生活1月30日号が発行となります。 教室の募集広告、

連載のきものワンダフルなど盛りだくさんです。 弊社Webページ

にも、明日デジタル版をUPします。 www.kimonostyle.net

2010.1.23 15:59:26 未分類

 

アメリカンフットボールには本当に熱気を感じます。特にこの時期は、

AFC、NFCのそれぞれのカンフェレンスの王者が決定し、2月の

スーパーボウルの出場が決まるエキサイティングは時です。

 

NY JETS(1960年~)は、後半の戦いで大健闘し、明日がAFC

の頂上決戦です。 試合の時は家に知人を呼んでパーティーをしたり、

バーで盛り上がることと思います。

 

しかし、単純に勝った負けただけでなく、どのような勝ち方をしてきた

かも、ゲームを盛り上げている大きな要素です。 ひょっとしたらJets

がスーパーボウルという期待も!

 

2月の、スーパーボウルでは、TVの視聴率も高いのでポンサーも

相当な気合が入っているようで、昨年もこの日のために作ったCMが

多数ありました。

 

経済効果も相当のようです。 定かでありませんが、30秒に

数百万ドルを投じるとのこと。

 

さて、2週目の授業が終わりました。 先週は少し緊張気味の受講者

もいましたが、すっかり先生ともコミュニケーションも図れたようです。

 

半衿のつけ方に悪戦苦闘するも、和やかな雰囲気でした。

 

金曜日夜間クラス 悪戦苦闘しましたが、長襦袢まで着れました。

 

土曜日午前クラスの皆さん

 

ところで、週間NY生活に粕谷先生の記事が大きく掲載されました。

さっそく受講者から、「先生~見ましたよ・・」

 

 

NYの風景~

42 ndの 地下鉄構内、この人、お金を入れると動き出します。

 

2008年の今日、NYの町に来ました。 2周年です。

2010.1.20 20:10:22 未分類

 

アメリカに来て約2年、最近感じることは、インターネットの使用頻度が

仕事以外の日常生活で多いことです。 日用品の購入、送金や支払い、

各種ダウンロードなど、かなり侵略してきていました。

 

時々は、ネットが無かったら・・と考える気持ちも持たなければと思う

今日この頃です。

 

さて、6期の教室がスタートし2週目が進んでいます。新たにきものを

着たいと思う受講者は50名。 皆さんの笑い声、先生の元気な声が

また今期も飛び交っています。

 

水曜日午前クラスの皆さん 半衿のつけ方です。==結構必死

 

カリキュラムの5回目は、帯セミナーとなっており、今回はビッグネーム

が日本から来てくれることになりました。

 

起業1821年(江戸時代)の老舗 河瀬満織物です。 伝統技術を

活かし、素材にこだわった物作りをしている織屋さんの一つです。

 

伝統の中にも現代の要素を入れながら、消費者ニーズを敏感に

察知している人気のメーカーですよ。

 

京都で100年以上、物作りを続けているということで、京都府から

「京都の老舗」に認定されています。

 

(河瀬満織物)Kawaseman Orimono

 

受講者の皆さん、修了生の皆さん期待していてください。

 

週末、天気がよく暖かかったので、海辺まで出かけてみました。

夏場は結構賑やかなビーチですが、この時期はかもめの天国と

いった感じでした。

 

Conney Island  

2010.1.16 18:23:30 未分類

 

ちょうど昨年の今頃は、ハドソンの奇跡が時のニュースとなって

いました。 機長の勇気ある判断に世界中が称賛しましたね。 まだ

記憶に新しいニュースのように感じていましたが、あれから1年です。

 

さて、1週間続いたきもの教室の説明会も本日で終了しました。

今回も50名以上の新しい皆様と出会うことができました。 きものが

好きな皆様を応援してまいります。

 

金曜夜間クラスの皆様の説明会 (追加で開講しました)

 

日本和装のきもの教室は、「着ることを覚えてもらう」「着る機会を

つくる」「物の価値を知る」という3つのテーマでカリキュラムが構成

されています。

 

NYではもう一つ、「世界に日本の文化を伝えるというテーマがあり

ますよ」 という先生から一言が印象的でした。

 

 

さて、今日はNYの町の様子を少しご紹介。

 

最近見た印象的な看板ですが、大統領が商用のビルボードに・・

かなりインパクトありました。 事務所のすごく近くです。

 

こんなビルボードです。

 

ところで、先週の日曜、買い物のついでに5番街の

St.Thomas Churchの前を通りかかった時、オルガンのリサイタル

と書かれていたので、立ち寄ってみました。

 

2台パイプオルガンがあり、それぞれのオルガンの演奏がありました。

ライブで聴くのは久しぶりだったのでとても新鮮で、その音聴いたら、

頭の中が洗浄されるような気持ちになりました。

 

1時間ほどの演奏でしたが、毎週日曜17:00頃から行われている

とのことです。

 

St thomas Church

 

では、よい週末を!

2010.1.14 15:22:23 未分類

 

火曜日より、新しい6期の教室が開講しています。 第一回目は

説明会で、今後安心して受講いただくため、全ての皆さんに参加

いただいています。

 

火曜午前クラスの皆さん

 

火曜午後の皆さん

 

説明会は8名~10名のクラス編成になっています。 終了後は

皆さんヤル気満々です。

 

ところで、粕谷先生の取材記事がよみタイム1月15日号に掲載

されています。

 

クリックすると画像が大きくなります。

 

今、修了生の半幅帯の講習が終了したところです。 これからお出かけ

の方もいらっしゃるようです。

 

明日、明後日と6期の開講が続きます。

2010.1.11 23:59:20 未分類

 

第6期の「きもの教室」が明日から開講です。 今回も多数の応募

をいただき、4クラス→6クラスに追加開講します。

 

お名前だけは応募をいただいていますので分かりますが、毎回

皆様にお会いする説明会が楽しみです。

 

教室説明会は、日本和装の説明、講師の紹介、カリキュラムの説明、

持ち物と必要小物の選び方といった内容です。 最後には自己紹介も

あります。 習い事は最初が肝心ですよ。

 

さて、日本では、本日より春の募集CMが流れています。 今回は

女優の観月ありさ さんに出演いただいています。 日本のお知り合い

にも是非ご紹介下さい。

 

ところで、下の写真は、先日開催されたNYに住む九州の人達が集

まるNYばってん会のパーティーの様子です。 修了生3名が三味線

を演奏されるということで私たちも参加させてもらいました。

 

さすが修了生、美しいきもの姿でした。

 

会長を囲んで記念撮影

 

粕谷先生の修了生向けの教室も始まりました。 基本を学んだ皆さん

からは、技術の幅が広がるとの声をお聞きしています。

 

教室も本格始動です

 

この日は雑誌の撮影もありました。掲載内容はまた後ほど。

 

この日は盛りだくさんでした。

 

受講が決定された方、今年の4月頃には自分できものが着られるように

なりますよ。 最後までがんばってください。

2010.1.6 14:04:30 未分類

 

12月14日からスタートした第6期の応募も今日1月6日が〆切です。

年始ということもあり、多数のご応募をいただいております。

 

応募はまだ間に合います。 www.kimonostyle.net の

Entry Form よりお申込み下さい。

 

教室終了時にはこんな姿になれます。 2009年12月12日

 

 

ここで、日本和装の教室についてあらためてご説明。 この教室は

創業者が日本で23年前に考案し事業化したものです。

 

日本の文化をきものを通じてお伝えするために、 毎週1回全15回

のカリキュラムで、着方、知識、マナーなどを無料でお伝えします。

 

着られるようになった皆様には、日本和装に加盟しているきものや

帯の生産者、生産者組合より、複雑な流通を省いて日本和装の販売

仲介により直接購入する機会も作り、伝統産業の発展にも寄与して

います。

 

きものは、意外と自分で購入したことがないとか、高額で選ぶのも

難しいとの声も多いのですが、素材の良さ、格など、様々な角度から

説明を聞き、手に取って確認できるので、安心との声もいただきます。

 

NYでも同サービスを提供しています。 ご自分の寸法にあったきもの

を作くることもできますよ。

 

NYの進出は2008年3月で、現在、5期の教室を終え、修了生も

166名となりました。

 

外国に住んで、日本の文化の素晴らしさを感じたという声もお聞き

しております。 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

2010.1.1 13:20:27 未分類

 

 

新しい年が明けました。 タイムズスクエアーのカウントダウンは今年

も盛大なイベントとなっていました。 世界中の人々が注目するNYを

感じます。

 

日本では、除夜の鐘を聞きながら、年が明けたら近所の氏神にお参り

というのが私のスタイルです。神社に行くと、年が明けたという

新鮮な空気があります。 これも日本の文化ですね。

 

 

年末には皆様から多数のグリーティングカードもいただき誠に

ありがとうございました。

 

届いたカードは事務所に貼っています

 

今年もきものを通じて日本の文化をこのNYから世界に発信できるよう

奮闘します。

 

よろしくお願いします。

2010年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031