藤井 健太郎
NIHONWASOU USA, INC.
President
(取締役)

[生年月日]
 1965年7月31日
[出身地]
 名古屋市
[学歴]
 長崎総合科学大学
 船舶工学科 卒業
[好きな食べ物]
 カレーライス
[好きな音楽]
 Jazz(NYでは時々見に行きます)
[好きな車]
 ムスタング
[歴史上、日本の為に
 貢献したと思う日本人]
 ジョン万次郎
[自分で思う自分の性格]
 頑固であきらめがわるい

kimono newyork

kimono vietnam

日本和装

Yoshida's Blog

きもの姿専門モデルプロダクション「メインステージ」



2010.4.27 0:09:47 未分類

4月24日、Long IslandのStony Brook大学構内で行われた桜

まつりで、今年もきものショーを行いました。

 


全員で記念撮影

 

事前に募った学生のモデルの皆さんにきものを着装してもらい

ステージできもの姿を披露してもらいました。

 


皆さん初めてきもの着てよろこんでいまいした。

 

帯結びのパフォーマンスも大変好評で、出来上がった時には大きな

拍手でした。

 


帯結びを披露しています。モデルは粕谷先生の娘さん

 

今回は、桜がちょうど咲いていたことと、すばらしい天気に恵まれ

日本文化を紹介をするよい機会となりました。

 

先週の金曜日、使っていたPCが突然起動できなくなり、修理に

持っていったところ、ハードディスクに損傷があり、普通には復旧

できないとのこと、初めて修理不能を経験しました。

 

少しブログのアップやメールの返信が遅れましたが、お許しください。

 

【NEWS】

第8期 きもの教室受講者募集中 5月5日締め切り

 

2010.4.19 23:06:59 未分類

 

本日、4月18日、NJのBranch Brook Parkの桜祭りが開催されました。

桜の開花が早かったので、既に葉桜になっていましたが、昨年に

引き続きかなりの人で賑わっていました。

 

日本和装では、きものショーと7月に日本で開催される日本和装

ブリリアンツのNY予選を開催しました。
 


200名以上のきものショーのギャラリー
 

粕谷先生による着せ付けのショーでは、振袖に「鶴」をイメージした

帯結びに歓声が上がりました。

 


これが鶴という結び方です。

 

西宮NY大使も昨年に引き続き会場に来られていましたので、

参加者との記念撮影をしました。

 


西宮大使と記念撮影

 

さて、ブリリアンツのファッションショーは、会場の声援もあり大変

盛り上がりました。 今日は皆さん春らしい装いで登場。 素晴らしい

着姿にたくさんの拍手をいただきました。

 


8名のNY予選参加者 最後に先生からご挨拶

 

この後、会場の皆さんに投票をしてもらったのですが、180名以上の

方から投票をいただきました。

 

今回の上位2名は、下記の方となりました。 7月に行われるブリリ

アンツ本戦への参加資格を獲得しました。 おめでとうございます。

皆さんからの投票の結果です。

 


投票1位 森藤香織 さん 第3期修了生

 


投票2位 片岡桜子 さん 第3期修了生 

 

5回コースで開催した「ブリリアンツへの道」の講座もこのファッション

ショーをもって修了です。 皆さん更に着姿に磨きがかかりました。

 

出演者の皆さんのお身内やお友達、修了生の皆さんも多数会場に

お越しいただきありがとうございました。

2010.4.17 22:17:05 未分類

 

第8期の募集を開始しました。 2年前の今頃、週間NY生活に初めて

広告を掲載しました。 その時のイメージキャラクターは渡辺謙さん

でした。

 

8期の募集は観月ありさ さんがイメージキャラクターです。

 


週間NY生活に掲載されています。

 

ご紹介の方も多く、修了生の皆さんには本当に感謝です。 スタッフ

一丸となってきもの好きの皆さんを応援します。

 

応募は www.kimonostyle.net →Entry Formにお進み下さい。

 

 今日は、6期生の土曜クラスの最終の授業で、恒例のBroadwayで

の写真撮影でした。 土曜日ということで、人通りも多く、歓声が上がっ

ていました。

 


6期 土曜日午前クラスの皆さん

 

粕谷先生が1月からNYで指導されて初の14回目まで終了した

クラスの皆様です。 後は修了記念パーティを残すのみです。

本当に皆さんよくがんばりました。

 

今週はこの他、修了生の復習クラスの、実践編と題して、外でLunchを

楽しみました。 少しでも人目に触れるように最近はこのような企画を

入れています。

 

昼食を楽しんだ後、レストランの隣のビルの方より、突然声がかかり、

屋上にご案内いただけるとのこと、思わずマンハッタンの風景を見せて

もらったとの事です。 これもきものパワーですね。

 


復習コースの皆さん

 

明日は、Branch Brook Park(NJ)の桜祭りできものショーと、

きものブリリアンツのNY予選を開催します。 1:30PMからのスタート

となりますので、お近くの方は是非お起こし下さい。

 

~NYの風景~

週末にたまたま立ち寄ったバーですがなかなか洒落たところで

気持ちよく一杯飲みました。

 


Black Hose Pub

2010.4.15 13:24:55 未分類

 

日本和装で着付と装いを学び今後更に磨きをかけるという方が、増える

ようにとの思いをこめて、日本和装きものブリリアンツが誕生しました。

 


 

毎年、このブリリアンツにご登録いただいた皆さんの中から地区予選

を行い、勝ち抜いた方々が全国大会に出場できるというものです。

最終選考では、クイーンが選ばれます。 今年は7月とのことです。

 

今年はNYからも参戦を予定しており、地区大会を4月18日に行わ

れるBranch Brook Parkの桜まつりの会場で、一般の方の投票も

含む選考を行います。

 

現在、ブリリアンツを目指してという教室を開催しており、この一次

選考には、NY教室の修了生8名が出場します。

 

私は、皆様のエスコート役で登場することになっています。

  


一次選考前の最終の授業風景 

 

今日は嬉しい来客がありました。  現受講者が、近くにお食事に

行かれるとのことで、きもの姿で立ち寄ってくれました。

 

授業も後半、こんな方が増えると本当に嬉しいですね。


トシ・バーグさん 今日は小紋に名古屋帯の装いでした。

 

【News】

第8期(5月開講)の教室の募集を開始しました。 最近では何時から

開講かとの問い合わせを多数いただきます。

応募は www.kimonostyle.net   → Entry Formからどうぞ!

4月18日号の週間NY生活に募集広告掲載!

2010.4.9 6:14:20 未分類

 

アメリカでは、桜まつりの季節となりました。 NY近郊でも幾つか開催

され、その中で、NJのBranch Brook Park、4/18と、NYロング

アイランドのStony Brook、4/24にてきものショーを行います。

  

昨年も協力をしたのですが、こんな感じでした。  ↓
 


NJ Branch Brook Park

 

きもの教室、日本文化の紹介、きものや帯の素材を使った二次製品

製作の3つを目的にNYに渡ってきました。 日米の文化交流が

できればと思い、きものショーは、毎年何かの形で協力しています。

 

どこの会場も外国の方が多いので、見せるだけでなく、格や種類の

説明などを行っています。

 

この2年で、修了生が増えてきたこともあり、こんなショーには修了生の

皆さんの協力が得られるようになりました。 ありがたいことです。 

 

ところで、最近素晴らしい作品を見ました。 現在の受講者の中に、

加賀友禅の作家さんのお孫さんがおられ、下記の作品を見せて

もらいました。

 

こちらでご結婚され、婚姻届を出しに行くのに、このきもので行かれる

とのことでした。 NYにいても日本の文化を大切に思われている

ご本人の言葉、とても嬉しく思いました。

 
 


加賀友禅、唐子人形の振袖

 
金銀を使わずに見事に描かれた大変豪華な振袖でした。 NYでこの

ような作品を思いがけず見ることができました。

 

さて、季節は夏に向かっています。 海が見たくなる季節ですが、

以前にNYの西の果てに行った時の写真ですが、夏にはきっとここも

人で賑わうことでしょう。

 


Montauk NY 

2010.4.7 3:42:25 未分類

 

先月の寒さはなんだったのか?と思うぐらい穏やかになりました。 晴天

が続いており、Broadwayは、テーブルでランチを食べる姿もちらほら

という今日この頃です。

 


皆さんそれぞれにくつろいでいます

 

昨日は、日本和装が教室以外で行っている帯地を使用した2次製品

などを製作している kimono new york の打ち合わせでブルックリン

の家具メーカーに行きました。

 

京都から入手した新しい生地を持って今年の作品の打ち合わせです。

 


織の技に感心しています。

 

ここの社長、前回ショールームで打ち合わせの際は、日本の

「詫びさび」についての話しをしていました。

   

「完璧でないところに美しさがある・・」が、彼が考える詫びさびだ

そうです。 外国人から見た日本文化はとても不思議で魅力的に

感じるようです。

  

このようなミーティングを行うたびに、もっと日本人自身が自国の

素晴らしい文化や技術を知るべきだと感じます。

 

6期、7期のきもの教室は順調に進んでいます。 今日は生徒さんが

二重太鼓ができた!と喜びの声が上がっていました。

2010年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930