藤井 健太郎
NIHONWASOU USA, INC.
President
(取締役)

[生年月日]
 1965年7月31日
[出身地]
 名古屋市
[学歴]
 長崎総合科学大学
 船舶工学科 卒業
[好きな食べ物]
 カレーライス
[好きな音楽]
 Jazz(NYでは時々見に行きます)
[好きな車]
 ムスタング
[歴史上、日本の為に
 貢献したと思う日本人]
 ジョン万次郎
[自分で思う自分の性格]
 頑固であきらめがわるい

kimono newyork

kimono vietnam

日本和装

Yoshida's Blog

きもの姿専門モデルプロダクション「メインステージ」



2010.5.25 21:52:20 未分類

毎日26℃の暑い日が続いています。現在は日も長く、9時ごろまでは

薄明るい状態です。 これから夏至に向かいさらに日が長くなります。

 

今朝、いつもの道を歩いていると、路上に飛行機が! Times Square

はいつも突拍子も無いことを考えている人がいるのです。

 


ど真ん中に飛行機

 

数ヶ月前に、市の政策でTimes SquareのBroadwayは、車両の進入

ができなくなり、観光客や市民の憩いの場になっています。

 

ビルボードでは世界一と思われるこのエリア、お店などのレイアウト

の変化も速く、更に人が集まるようになったこの場所、見る人を

飽きさせません。

 

夏に向けて、路面を涼しげな流水のようなペイントでデザインするとの

話も出ていました。 また話題を呼ぶことでしょう。

 

さて、ブログを書き始めて1年が経過しました。 今まで日記は続けた

ことがなく記憶は不確かなものになっていましたが、Bossの勧めで

始めたお陰で、自分のペースで続けられるものを見つけました。

 

何事も初めが肝心、ブログの扱いを難しく説明されたならすぐに面倒くさ

くなっていたことでしょう。 大事なことを教えてもらいました。

 

しかし、読み返せばその時がよみがえり、今との変化もよく分かります。

 

ふと、私の父が3年日記をつけていとことを思い出しました。 確か

1ページが3段に分かれており1年終われば2段目にというものだったと

思います。

 

もしかしたら今も続けているかもしれませんが、記憶は曖昧なものです

が、ちょっとして日常的なことから大切な出来事まで書き残していました。

 

さて、5月も終盤、月末より、NY教室の第9期の募集を開始します。

2010.5.20 0:54:54 未分類

 

4日間のショーが終わりました。 今年は昨年と違い多くの人と話が

できました。 帯地を使って、125年の家具作りの技術とコラボした

ことに深い興味も持ってもらえました。

 

全体的には新しい斬新なデザインが多く、発見も多くありました。

 


単純な椅子もデザインすればこのように

  


車の展示もありました

 

日本和装の生徒さんで、デザイン関係のお仕事をされている方など

も来場されました。

 

~News~

洛陽織物がNYにやってくる!

 


築140年の社屋 「歴史的意匠建造物」に指定されています。

 

帯の老舗メーカーの一つで、お召しなど、西陣ならではのきものも

多数ご覧いただけます。 (期間: 6月6日~6月20日)

2010.5.18 8:36:58 未分類

 

色々な国の人たちが集まり、それぞれが考えた発想が形になって

います。 会場は情報交換の場にもなっているようです。

 


こんな変わったいすもあります。

 

3日目は、月曜日ということもあり、ビジネスにつながる話が多いと

感じました。 来場者は少ないですが、立ち止まって話をするという

ことが多く、4日間のショーの中では重要な一日です。

 

 

さて、今日は最終日です。 一般の方の来場があります。 それでは

今日も行ってきます。

2010.5.16 9:33:18 未分類

 

ショーがスタートしました。 デザイナー、設計士、コーディネーターなど

が多い一日となりました。

 


会場の様子

 


こんな感じでディスプレーしています。

 

今から2日目に出かけます。 

2010.5.14 20:50:14 未分類

今年も、明日から始まるICFFショーに出展します。 今回はKimono New

Yorkの新作、帯地を使ったスクリーンを発表します。 西陣の帯の

素晴らしさと、アメリカの家具メーカーとのこだわりのコラボです。

 


Javits Center NY

 

今回のスクリーンは「Kicho Screen」と名づけています。 材料は

最高級のエボニー材を使用。 明日は既に数名の来客も予定しており

反響が楽しみです。

 


明日のICFFショーで発表です

 

Kimono New York will be located at
the Walter P. Sauer Booth # 2166 at the ICFF.
2010.5.14 4:40:56 未分類

 

今週より第8期の教室を開講しています。 今回は4クラスの開講で、

初回の説明会を行っています。

 

粕谷先生からの、カリキュラムの説明、小物の選び方などを聞き

ながら、皆さんきもの美人を目指そう!という気持ちになっていただけた

ようです。

 

先生の春らしい色の紬の装いもこれから受講される皆さんに魅力を

与えてくれています。

 


火曜日クラスの皆さん 

  

また新しい皆さんとの出会いです。 きものファンの皆さんを応援して

まいります。

 

さて、NYに来て、日本のきものや帯を使用した二次製品として昨年の

ICFF(インターナショナルコンテンポラリーファニチャーフェア)で、

椅子を2脚発表しましたが、今年も新しいプロダクトを出展します。

 

Kimono New York
Introduces the Kicho Screen,
a Contemporary Twist
on the Traditional Japanese Screen, at the 22
nd
International Contemporary Furniture Fair
Jacob Javits Convention Center, New York City,
May 15-18, 2010
 

今回は、屏風絵で有名な「俵屋宗達」の風神の帯を使い、5面の

パーテーション 「几帳スクリーン」を発表します。 西陣の帯地と、

アメリカの家具メーカーのコラボレーションです。

 

状況は追ってお伝えします。
 

 

~NYの風景~

 


マンハッタンは車がなくても生活できるのでGSは少ないです

 

最近、車に乗ることが多かったので、こんな風景を身近に感じました。

2010.5.9 14:15:42 未分類

 


爽やかな日

 

初夏の日差しとなってきました。 日曜日、気持ちよい一日になりそう

です。

  

今日は、朝から珍客が・・ 椅子のプロジェクト kimono New York

写真撮影、ブランディングを手伝ってもらっているフォトグラファーの

Toddが、写真を学ぶ自分の生徒を連れて来場しました。

 


カメラを学ぶToddの生徒さん

 

彼が何を伝えていたかですが、日本の素晴らしいテキスタイル、人との

出会いの中でこのように伝統文化に触れるような仕事も一緒にすること

ができると、生徒たちに将来の可能性を見出させたかったようです。

 


和室にて帯地の椅子を・・

 

セミナーで来場している成田さんのコーディネーター、羽納さんの

アイディアで、反物の着せ付けを披露しました。

 


1枚の反物がどうなるのか興味津々だったようです。

 


本当のきものではありませんが、皆さんから拍手。

 

午後からは、修了生と一般に応募された方の根付作りの最終回です。

このイベント、大変好評でした。

 

2週間程のセミナーも今日が最終日です。 夕方には荷物をまとめて

日本に発送の準備を行います。

2010.5.7 9:00:13 未分類

 

急に暑くなり、今日も26℃以上と、今週は夏日が続きます。

 

先週はTimes Squareで爆弾騒ぎなど、安全かと思えばこのような

事件が起こり本当に変化の絶えないNYです。 事件後は、警備も

厳重になり、少し緊張感が戻った様にも感じます。

 

先日、NYにセミナーで来られている成田さんと羽納さんで、

エンパイアに上りました。 8?階が、最上階かと思えば、追加

料金で更に上へ。 ここまで上がらせて追加とは・・

 


エンパイア 8?階より キングコングを思い出しました。
 

その他にも、MoMaに行ったりと、日本から人が来ると改めてNYの町を

見る良い機会ともなっています。 素晴らしい絵画の数々、本当に芸術

なのか?と思えるほどの作品もたくさん見てきました。

 


おなじみのゴッホ 

 

成田さんのイベントでは、根付作りが人気です。 ちょっとしたアク

セントになりお洒落のアイテムが増えたと皆さん喜んでおられ

ました。

 

受講者のお一人からは、体験した根付け作りの技術を活かして、

壊れたネックレスを蘇らすことができたとの声もいただきました。

 


皆さん真剣です。

 

~NYの風景~

 


Pierから見えるブルックリンブリッジ

 

昨日、第8期の受講者受付を終了しました。 今回も多数のご応募

誠にありがとうございます。

2010.5.2 4:40:39 未分類

 

今回は、京都の成田株式会社をNYに招いていのセミナーです。

成田憲治さんの語りはとても好評です。 今回は、今までに見たことが

多数の夏物が勢ぞろいです。

 


成田憲治さんのセミナーの様子。

 

特にすごいのは、越後上布、宮古上布などの麻の織物や、黄八丈

など、日本でもなかなか見ることができない商品がずらっと

見られます。

 

一般の方にも見ていただけるように、5月9日(日)1-4で根付

の作り方(実費$8)を体験できると同時に商品も

ご覧いただけます。

 

お申し込みお問い合わせ 212-869-0500 

info@kimonostyle.net 週間NY生活にも掲載 →Click

  

ところで、先日4月18日にBranch Brook Parkにて開催のきもの

ショーの様子が、新聞に掲載されました。→Click

 

NYには日本各地の県人会などがありますが、先日九州地区の

「ばってん会」のパーティーに修了生から招待され、成田さんと、

アドバイザーの羽納さんと参加しました。

 

その時の様子が同会のWebページにUPされました。 写真には

成田さん、羽納さんも写っていました。 →Click

 


NYでのパーティーに参加のお二人  

  

今回は、長崎のクラシックギタリストの長野文憲さんの演奏が行われ

しばしギターの音色を楽しみました。 九州の皆さんはとっても結束が

高いと感じます。

 

【NYの風景】

地下鉄のホームで響き渡るなつかしの名曲を演奏する

人たち。 多くの人たちが立ち止まっていました。

 


演奏するバンドの人たち

2010年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31