藤井 健太郎
NIHONWASOU USA, INC.
President
(取締役)

[生年月日]
 1965年7月31日
[出身地]
 名古屋市
[学歴]
 長崎総合科学大学
 船舶工学科 卒業
[好きな食べ物]
 カレーライス
[好きな音楽]
 Jazz(NYでは時々見に行きます)
[好きな車]
 ムスタング
[歴史上、日本の為に
 貢献したと思う日本人]
 ジョン万次郎
[自分で思う自分の性格]
 頑固であきらめがわるい

kimono newyork

kimono vietnam

日本和装

Yoshida's Blog

きもの姿専門モデルプロダクション「メインステージ」



2011.4.29 1:01:26 未分類

一昨日は70°Fを超える気温となり、夏を思わせる一日でした。

レストランも路面にテーブルを出して、人々のランチを楽しむ姿も

見られるようになりました。

 

街角のレストラン

 

きものを着るにも大変良い季節となり、教室にきもので来られる方も

ちらほら。 折角着られるようになったのですから、暖かな日差しの

中を闊歩してもらいたいものです。

 

先日より募集をしていましたスカースデール教室は、明日29日より

開講することとなりました。 Momotaro Hair Salon のサミー社長に

多大なご理解と協力をいただいています。

  

きものとヘアメイクを取り入れた新しい教室ですが、新しいきものファン

が増えることを願っています。

 

ところで、昨日は、和装師養成講座 前期の最終の授業でした。

皆さん優秀な成績で、無事前期のカリキュラムを終了しました。

兼行先生もこのクラスは今後のNYの為とかなり力が入っています。

 

水曜午後クラス 和装師養成講座の皆さん

 

先週のテストの手書きの成績表を一人ひとりに渡す先生の姿を

見ながら、本当に大切に育ててもらっていると感じます。

先生お疲れ様でした。 と、いいながら休む間もなく来週から中期突入!

 

先生、中期もよろしくお願いします。

 

【お知らせ】

1.4月30日は、ルーズベルトアイランドの桜祭りで、日本和装の

  修了生の皆さんも応援参加します。

2.5月7日は、毎年開催のストーにブルックの桜祭りできものショー

  を行います。 お近くの方、是非お立ち寄りください。

2011.4.21 7:26:08 未分類

 
ぞうりはきものを着るときには必需品ですが、このお手入れなかなか

行き届かないようです。 特にかかとの修理は靴と同じで磨り減ったら

交換したほうがよいですね。

 

現在、ぞうりの鼻緒の挿げ替え、かかとの修理もNYで承れるように

なりました。 ご希望の方はお持ちください。 1日お預かりすれば

できあがります。
 

Phone 212-869-0500 (Tue- Sat 10:00-5:00)

 

かかと修理や鼻緒を挿げるための台

 

今週は、デザイン事務所へとなみの帯地を持ってプレゼンに行き

ました。 織物の素晴らしさは説明をすればするほど伝わると感じて

います。

 

意匠図に感動するデザイン会社の人達

 

帯地がアメリカのインテリアに使用されることを願いつつ積極的に

営業をして行きます。 

 

さて、本日は今回の帯セミナーの最終日でした。 物作りの

素晴らしさに感激したもらえたようです。 日本の伝統や技術は

知識も深めながらみんなで守って行くことが必要だと強く感じます。

 

水曜クラスの皆さん 

 

明日は修了生のランクアップセミナー、テーマは夏物と修了生の

イベントとなっています。 今回のセミナーの最終日となります。

 

【NEWS】 スカースデール教室は4月22日が〆切です。

 

~NYの風景~

 

先日スタテンアイランド行きのフェリーで夕方の1枚

2011.4.17 8:53:16 未分類

今週は連日、となみ織物のセミナーが続いています。 帯セミナー、

きものセミナー、ランクアップセミナーなどレベルに合わせての講義と

商品構成で参加者に楽しんでもらっています。

 

金曜AMクラスのきものセミナー 山口氏の熱い講義が続きます。

 

土曜午後クラスの着物セミナー 大人数でした

 

きものの種類と格、価値や価格の見極め方をしっかりと聞いて上で

午後は販売会となっています。

 

自分できものを作るのは初めてという方も多く、メーカーも講師も

その人の用途にあったきもの選びとコーディネートを親身になって

行っています。 良いきものと出会うことをいつも願っています。

 

皆さんが購入された商品の流れですが、
 

きものの場合現場採寸 ⇒ セミナー終了後全て日本へ返送⇒

メーカーにて検品⇒ 日本和装「糸の匠センター」にて厳しい検品

⇒ 縫製(仕立)⇒ 糸の匠センターにて仕立上がり検品⇒ 梱包⇒

空輸でNYへ⇒ NYオフィスにて本人と中身を確認後手渡し

 

糸の匠センターの検品は厳しいことで有名です。 お客様にとっては

安心でもありますね。

 

2008年よりセミナーを開始した当初は、きものを米国に輸入する

際に、税関でよく止められました。

 

考えれば、数十枚の帯やきものが、日本から一度に送られてくる

ことが今まで無かったようで、中身の説明を求められたり、実際に

帯を見せて説明したりを繰り返していました。

 

今は年に数回輸送されることもあり、スムーズに輸送もできるように

なり、日本の帯やきものも税関で認知されたようです。

 

さて、今回の、NYに来ているとなみ織物のメンバーお二人を

紹介します。 私もNYで初めてお二人には会いました。 とても元気な

お二人です。

 

左から 藤井 となみ山口氏 となみ勝山氏(国連本部前にて)

 

昨晩は、きものを着てジャパンソサエティーで行われたコーラスを

見に行きました。 和洋交えた素晴らしい合唱で、アンコールで歌った

「時代」では感動しました。 会場はほぼ満員でした。

  

1月から開講の和装師養成講座 初級のテストも今週開催されました。

皆さんよく努力され、テストは全員合格です。

 

講師養成講座 夜間クラス テストの様子

 

その他、今週は、NYにある設計やデザイン関係の事務所を招いて

パーティーも開催しました。 Kimono New Yorkの家具の紹介と

となみの帯地を紹介しました。

 

盛りだくさんの1週間でしたが、来週も同様のスケジュールで進んで

行きます。

 

【NEWS】

4月29日よりスカースデールにて「きもの教室&ヘアメイク」を開催。

現在 www.kimonostyle.net ⇒ Entry Formにて受付中。

2011.4.11 8:47:34 未分類

となみ織物の屋号は「仙福屋」と言います。 昨日よりとなみのセミナー

が始まりました。 物の価値を知るをテーマにNYでも定期的に伝統

技術を持つきものや帯のメーカーを招いて開催しています。

 


きものセミナー初日

 

となみの山口さんの熱い講義に、参加の受講者の皆さんには

物作りの素晴らしさを堪能してもらっています。

 

伝統技術や文化は後世に伝えて行きたいものです。 この様な機会が

なければ、段々と衰退してしまいますので、今後も積極的に開催したい

と思います。

 

日本経済の底力は、このような伝統産業かもしれないと最近思って

います。

 


向こう向き兎 の附け下げ

 

向こう向き兎とは、京都の有名な唐長のふすまなどに使われる唐紙の

柄で、千利休の方を向いているのだそうです。 素敵な模様だったので

一枚とってみました。

 

さて、ヘアサロンのMOMOTAROに協力をしてもらい、新しい教室を

開催します。 「きもの教室&ヘアメイク」で、郊外の高級住宅地である

スカースデールで開催します。 このコラボは初めての試みです。

 

 

こんな広告です

 

NYで40年近くとなる米国の市場を開いたヘアサロンで、代表のサミー

氏と出会ったのがきっかけで話が進みました。

 

申込みは www.kimonostyle.net ⇒ Entry Formより

2011.4.7 7:42:47 未分類

 

桜の季節となりました。 各地では桜祭りが開催され、毎年この時期は

日米の絆を感じます。

 

先日、生徒さんからいただいた八重桜も満開

 

ワシントンDCの桜は明治の後期に日本から寄贈されとのことです。

日本で桜を見たアメリカ人がこの桜をアメリカの人にも見せたいとの

思いが伝わり政府が動いたとのことです。

 

さて、明日、西陣のとなみ織物から物作りに携わるお二人がNYに

やって来ます。

 

帯留めととなみ帯のコーディネート

 

1850年初代、礪波宗介氏が京都で生糸と組紐業を始めたのが

スタートとのこと。 長い歴史誇るメーカーの一つです。 

 

この時代のアメリカでは、アメリカンエクスプレスが運送業として

創業した年とのことです。 日本では、ペリー提督率いる黒船が、

浦賀に来航という江戸後期の時代です。

 

そういえば、最近NYで良く見かけるWells Fargo Bankの看板

ですが、AMEXの創業者、ウェルズ氏とファーゴ氏が設立したんだ

そうです。

  

一昨日、日本からとなみ織物のきものや帯がNYショールームに

届きました。 4/9・4/17・4/21に修了生や一般の方にも

ご覧いただける機会を設けております。  212-869-0500

 

伝統の物作りを是非お楽しみいただければと思います。

  

【お知らせ】

 「きもの教室&ヘアメイク」 スカースデール教室開講 4月29日~

 ヘアサロンの Momotaro とのコラボレーションで開催します。

2011.4.5 13:16:55 未分類

Vanguardで行われたチャリティーライブに行ってきました。

 


The Vanguard Jazz Orchestra (VJO)

 

このようなビッグバンドが、歴史あるJAZZ CLUBで、日本のJAZZ

ミュージシャンや音楽関係者、JAZZファンを支援するために、

彼らの呼びかけでこのライブを行っています。

  

素晴らしい演奏と彼らの気持がとても嬉しく、感動しました。 今も

ステージはインターネットでライブ放映されています。 最初の

ステージの模様はこちら。 ⇒VJO

 

このオーケストラの日本の代理人である宮嶋みぎわさんも来米し、

きもの姿で来場者とVJOのメンバーに心のこもった感謝の気持を

述べられていました。

 

宮嶋みぎわ さん(真ん中)

 

音楽を愛する素敵な皆さんの心温まる演奏でした。 会場はほとんどが

外国人で、月曜日にも関わらず満席。VJOの人気も確かなものだと

思いました。

 

修了生がご夫婦で会場に来られており、きもの姿だったことも大変

嬉しいできごとでした。

2011年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930