藤井 健太郎
NIHONWASOU USA, INC.
President
(取締役)

[生年月日]
 1965年7月31日
[出身地]
 名古屋市
[学歴]
 長崎総合科学大学
 船舶工学科 卒業
[好きな食べ物]
 カレーライス
[好きな音楽]
 Jazz(NYでは時々見に行きます)
[好きな車]
 ムスタング
[歴史上、日本の為に
 貢献したと思う日本人]
 ジョン万次郎
[自分で思う自分の性格]
 頑固であきらめがわるい

kimono newyork

kimono vietnam

日本和装

Yoshida's Blog

きもの姿専門モデルプロダクション「メインステージ」



2011.12.29 2:49:51 未分類

今年も残りわずか。NYではクリスマスが過ぎると静かに新年がやってくるといった感じです。少しだけクリスマスの余韻が残っています。

 

さて、12月26日に1月から開講のきもの教室の受付を終了しました。今回は、マンハッタンとスカースデールにて、新しい講師陣で教室を開講します。

 

既に教室決定通知を送っており、受講を楽しみにしていますとのコメントもいただいています。

 

先日撮影をした週刊NY生活の新春号が早くも配布されています。デジタル版のみですが、TV版ではきもの姿のキャスターの姿も放映されています。詳しくは→ココ

 

新春号の表紙を飾る

 

今年は本当に色々なことがありましたが、NYにお住まいのたくさんの皆さんがきものに興味を持ってくれました。

 

火曜午前クラスの皆さん 昨日無事テストも終わりました。

 

修了生のトシさん 出来上がった帯を早速結んで見せてくれました。

  

〜NYの風景〜

 

セント・ジョン・デバイン大聖堂 (世界一の大きさとのこと)

 

 

 

眼下にブルックリンブリッジ

 

Freedom Towerはかなり工事も進んでいるようです。

2011.12.24 5:50:51 未分類

昨年の12月よりNYの専任講師として赴任した兼行先生が本日、帰国されました。新しい教室と同時に和装師の育成まで限られた期間で積極的に行なってもらいました。

 

JFKにて

 

今頃は飛行機の中で、先生にお別れに会いに来てくれた皆さんからのお手紙を読んでいることでしょう。先生には感謝の気持ちでいっぱいです。どうか日本でもお元気でお過ごしください。

 

さて、1月から開講のきもの教室は12月26日が応募の締切です。今回は、企業の皆様や店舗に快くフライヤーを置いてもらっています。まだ受講者を受付中ですので、是非ご応募下さい。www.kimonostyle.net

 

明日はクリスマスイブで今日のNYは観光客でいっぱいです。所々で見られるクリスマスイルミネーションは本当に綺麗です。

 

それではよいクリスマスをお過ごしください。

2011.12.18 4:41:37 未分類

昨日は、タイムズスクエアにてきもの姿の撮影を行いました。週刊NY生活の新春号に掲載されるとのことです。

 

今回のモデルは週刊NY生活TVのキャスターの皆さんです。

 

撮影中は人だかりでした。

 

既に同紙では、新春号の予告広告映像もでき上がっているとのことです。着付けは日本和装、ヘアはMomotaroの協力で行いました。映像はこちら⇒ ココ

 

さて、現在、日本和装では新春1月3日から開講の「きもの教室」受講者募集中です。今回で2回目のスカースデール教室は折り込みチラシの効果か、既に開講人数に達しています。

 

桜まつりの頃には自分で着て出かけられます。12月26日が申込締切となりますので、お申し込みはお早めに。
www.kimonostyle.net ⇒Entry Formからどうぞ!

 

〜クリスマスのNY〜

 

帯にもクリスマスのコーディネート

 

ROCKEFELLERのツリー

2011.12.14 8:33:39 未分類

クリスマス間近のNYですが、今日外出した時、ロックフェラーのクリスマスツリーも点灯していました。

 

12月お馴染みの風景です。

 

さて、先週より1月から開講の「きもの教室」受講者募集を開始しました。日本ではお正月は一年でも大きな節目でありスタートです。

 

今まで受講したくてもタイミングが合わずに受けられなかった方、今度こそ是非ご応募下さい。スカースデールでも開講します。

 

www.kimonostyle.net

 

ところで、12月9日にOPENしたグランドセントラルのApple Storeに行きました。ほとんど特別な改装も無く、駅の景観も変わらずとてもシンプルで、空間を上手く活かしたレイアウトだと感じました。

 

Apple Store Grand Central Station

  

さあ、今から火曜日の夜間クラスが始まります。受講者も皆さん揃ったようです。

2011.12.9 8:58:08 未分類

NYでは今年最後のセミナーが開催されています。ながしまの帯はとても有名で、このメーカーならではの物作りの素晴らしさを感じます。雑誌の「美しいきもの」でも多数紹介されています。

 

長嶋真廣さんが語るながしまの帯

 

現在西陣で織られている帯は、明治時代フランスから入ってきたジャガード織が受け継がれているのですが、ながしま帯はその中でも緻密な絵画のような織物を作った先駆けです。

 

織物であって絵のような作品の数々は本当に見ごたえがあります。

 

 

季節の帯 これも織物です

 

12月10日まで、作品が見られますので、是非見に来てください。

 

さて、昨晩はショールームにてクリスマスパーティーを行いました。あいにくの雨天でしたが、修了生がきもの姿で参加してくれました。

 

参加者の皆さんと記念撮影

 

先日のブリリアンツ大阪大会で、審査員特別賞を受賞した神さんも参加してくれ、ブリリアンツの様子なども伺うことができ、盛り上がりました。

 

 
ワイン片手に楽しい一時

 

さて、先週は香港⇒日本⇒香港⇒NYと短い出張でした。天気は少し悪かったのですがビクトリアピークからの眺めは絶景でした。

 

ビクトリアピークより

2011.12.2 2:22:00 未分類

エキスポが始まりました。盛大に開会式が行われ香港の主要なメンバーが挨拶をし、町をあげてこのショーに取り組んでいる様子が伺えます。

 

開会式の様子

 

会場自体はそれほど大きくはありませんが、中国各都市のブースが立ち並び、外国企業の誘致に取り組んでいます。勢いでは完全にアメリカも日本も負けています。

 

会場の様子

 

今日は午後から香港の弁護士や日本から進出した日系企業のパネルディスカッションもあり、Q&Aなどを通じて中国のビジネスをしることができました。

 

パネラーの皆さん

 

香港大学のDr. David Tseの講演では現在の中国経済の動向を具体的な説明しがあり、このまま世界からの技術や品質がこの国に入ってくれば、想像を超えた経済成長をすると思いました。

 

日本の将来は真剣に考えて行かなければならないと危機感すら感じます。

 

外食産業もブースを連ねていました。

 

今回は、お仏壇の長谷川の長谷川会長の呼びかけで日本からも20名を超える中小企業の経営者がこのエキスポに来ており、現状をしっかりと把握することの大切さを学びました。

 

香港の夜景は綺麗です

 

さて、NYでは長嶋成織物のセミナー真っ最中です。きものや帯の産業は日本の独自の製造業です。大切にして行かなければと強く感じます。

 

会場の様子

 

〜NYの風景〜

 

 

5番街のティファニーの前のクリスマスデコレーション

 

 

カルティエ

2011.12.1 6:46:32 未分類

Hong Kongに来ています。「香港フォーラム」「世界中小企業エキスポ」「イノベーション・デザイン&テクノロジーエキスポ」が開催されているので、その視察のためです。
 
100階以上のビルが丘の上に建ち、高層のビル群がにょきにょきと建ち並んでいます。1997年のイギリスからの返還いらい中華人民共和国香港特別行政区と呼ばれています。
 

10月に中国本土を訪れましたが、比較すると町の雰囲気はかなり違っています。最近急激に開発が進んだというより、以前からの都会だったという雰囲気です。

 

人口約700万人、香港にはほとんど製造業の工場などはないそうですが、本社を香港に置いて工場は本土に所有している製造業は多数あるようで、恐ろしいほどの海外からの投資額のある町です。

 

返還後に人民が他国に移民するなどの動きはあったようですが、現在は戻ってきているとのことでした。やはり経済の活性化が人を集めるのだと思います。

 

中国は30年計画が既に打ち出されているそうで、それに向けて、具体的な都市化も着々と進んで行く期待感から、海外の進出が衰えないのだと感じます。

 

滞在期間中には多数の方と交流し中国という巨大な国の市場が何かを見つけられればと思っています。

 

ここはインターネットの接続も制限がなく、FaceBookも普通につながります。Wifiの環境はあまり整っていないので、Iphoneの利用は不便です。
 

写真は明日から掲載します。

2011年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031