藤井 健太郎
NIHONWASOU USA, INC.
President
(取締役)

[生年月日]
 1965年7月31日
[出身地]
 名古屋市
[学歴]
 長崎総合科学大学
 船舶工学科 卒業
[好きな食べ物]
 カレーライス
[好きな音楽]
 Jazz(NYでは時々見に行きます)
[好きな車]
 ムスタング
[歴史上、日本の為に
 貢献したと思う日本人]
 ジョン万次郎
[自分で思う自分の性格]
 頑固であきらめがわるい

kimono newyork

kimono vietnam

日本和装

Yoshida's Blog

きもの姿専門モデルプロダクション「メインステージ」



2012.1.29 1:53:56 未分類

年初より、新しい講師陣で教室をスタートしていますが、もともとは日本和装の修了生ということもあり、受講者側の良い意見も聞かせてもらう機会が増えました。

 

その中から、今までは月に数回ランダムに送っていたお知らせをNEWSレターという形で配信することにしました。NIHONWASOU TIMESというタイトルにしています。

 

NIHONWASOU TIMESのロゴ

 

日本和装の活動報告、これからの催し、イベントの案内、講師のワンポイントアドバイス、知って得する日本和装情報などです。まずは修了生の皆様から配信しています。もちろん投稿も大歓迎です。times@kimonostyle.net

 

さて、2月2日から2月14日までNYできものや帯の展示を行なっている西陣のとなみ織物から最新情報です。

 

能衣装に使われている織物が今回NYで見られます。能は日本で古くから伝わる伝統芸能ですが、舞台で舞うときに大きく、そして大胆に見せるための秘密は生地にもあるのです。

 

となみの五代目が貴重な画像を送ってくれました。

 

期間中は会場で現物が見られますのでご期待下さい。撮影は禁止とのことですので、ご注意ください。

 

また、帯地を使った二次製品の当社ブランド、KimonoNewYorkのお客様向けのレセプションパーティーや商談会も予定しています。

 

建築家・デザイナー・アパレル関係者をお招きします。

 

ご興味のある方、紹介したい方がおられましたらご連絡下さい。Phone212-869-0500

2012.1.26 10:22:35 未分類

Park Ave.のArmonyで開催されているアンティークショーに行きました。1600年代から1800年代の絵画、家具、宝石などが展示されています。

 

Armonyで開催中です

 

物によっては、数十万ドルと思われる作品もあり、NYではこのような需要もあるのだと別世界を感じました。ちょっとした美術館レベルの見応えで、客層もそれ相応と感じました。

  

日本のアートも展示されており、浮世絵、屏風、陶器など何処から集めてきたのかと思うほどのものもありました。

 

アメリカ人の富裕層が好むアジアのアートを具体的に見ることができ今後の物作りの参考になりました。

 

作品を説明するギャラリーのアメリカ人スタッフも本当によく勉強しており、日本の屏風の説明はとても流暢でした。

 

さて、先週末、新しい講師の皆さんとささやかな新年会を行いました。NYに長くお住まいの皆さんばかりなので色々とご意見を聞くこともでき、三人寄れば文殊の知恵とはこのことだと思いました。

 

皆さんと力を合わせて今後も発展して行きたいと思っています。

 

講師の皆さん 鍋を楽しみました

 

1月23日で、私がNYに降り立ってちょうど4年、この間、本当に色々な人とお会いしました。きものという言葉をキーワードにきもの教室と同時に、何か新しい事業展開ができないかと模索をしながらの日々が続いています。

  

先週は一週間きもので過ごしてみました。アンティークショーにもですが、知人のお誘いもあり、出身地ではありませんが、島根県人会に参加しました。きもの姿だったので、皆さんから気軽に声をかけてもらい、きものパワーを感じました。

 


島根県人会の皆さん 日本クラブにて

 

こんな着物姿でした。 倉岡社長(中)、サミー社長(右)

2012.1.20 10:20:43 未分類

先週よりとても寒い日があり、最低気温は-9℃とNYも冬将軍到来といった感じです。雪までは降っていませんが、今宵あたりは少し怪しい雲行きです。

 

最近はスポーツの話題で賑わっています。特にアメフトはNYジャイアンツが勝ち進みリーグ優勝目前です。これに勝てばスーパーボウルで、週末のスポーツBarはそうとう盛り上がることでしょう。

 

野球は、ダルビッシュのレンジャーズ入団決定や、黒田投手のヤンキース移籍などこの春の開幕が楽しみになってきました。寒いながらも年初から盛り上がりを感じます。

 

きもの教室はこの寒さの中でも皆さん4月のお花見当たりにきものデビューを夢見て、一生懸命稽古に励んでいます。

 


スカースデールでの半衿のつけ方の授業

 

今週から、修了生向けのランクアップ教室や、帯の結び方に特化した教室なども開講しており、新講師陣で本格的にスタートしています。

 

今週月曜日に開催されたお茶会の記事が早くも週刊NY生活の記事となりました。

 

1月21日発行の週刊NY生活P3

 

着る機会として今年は多数イベントを開催の予定です。ご期待下さい。

 

【NEWS】

1.週刊NY生活1月21日号にきものワンダフルP10が掲載されています。http://www.nyseikatsu.com/デジタル版をご覧ください。

 

2.2月2日-2月14日まで、「京都・西陣の織と染の世界」を開催します。となみ織物の作品数々がご覧いただけます。お電話にてご予約下さい。Phone 212-869-0500

 

-NYの風景-

 

冬のグランドセントラル

 

こんな看板も現役です。

 

ZINC Bar Jazzオーケストラの演奏でした。

2012.1.17 8:42:03 未分類

本日は、Mr. Globusさんのお茶室にて初釜が開催されました。この方、日本の文化を大切にしてくれているアメリカ人の一人で、NYでは貴重なお茶室を快く使わせてくれました。

 

Globusさんのお茶室 日本でもなかなか見られないお茶室です

 

修了生でもあり、お茶を気軽に楽しもうとの主旨で茶楽を立ち上げた長谷川淳子さんの企画に当社が後援しました。参加した修了生も大変喜んでいました。

 

主催の長谷川さんのお点前 いただいたお菓子も手作りでした。

 

新春より静かな空間でおいしいお茶をいただきました。森宗碧さんによるお茶の解説もあり、初めての皆さんにも日本文化を楽しむ良い経験となったようです。

 

皆で記念撮影

 

今日は、マーティンルーサーキングデー(誕生日)で祝日でした。生前の偉業が認められ1986年に祝日となったそうです。同氏の活動で、法の上での人種差別が終息したという偉業を成し遂げた人です。

2012.1.15 7:35:34 未分類

今週は、美容機器の大手、タカラベルモント社の新年会に行きました。昨年より、ヘアメイクときもの教室をコラボで行なっていることもあり、そのつながりがあって参加させていただきました。

 


タカラベルモントUSA本社のパーティールームにて

 

150名近い人で賑わっており、NYで活躍する日系の美容師の皆さんや業界の方々が一堂に会する規模のものでした。

 

メーカーと美容師や美容室の皆さんとの情報交換やコミュニケーションの場として毎年開催されているとのことでした。

 

同社は、理容室や美容室の椅子から内装、歯医者の椅子など医療機器まで手がけているようで、業界のシェアはかなりのものであると感じました。

   

きもので参加したこともあり、会場では、美容師の方々にも気軽に声を掛けていただき楽しいひとときを過ごしました。

 

さて、今日は土曜日、今期初めて開講する夕方クラスの第二回目、半衿の付け方の授業です。久しぶりの針仕事に皆さんかなり集中していました。

 

クラスの皆さん

 

 

時間内に何とか完成!

来週からは、修了生のコースやランクアップなども始まり、新年の教室も本格的にスタートして行きます。

 

【News】

1月13日号のNYジャピオンにて、当社のきもの教室の潜入レポートが掲載されました。日系のお店にて手に入りますので是非ご覧ください。

2012.1.13 3:45:50 未分類

このブログでも何度かお知らせしていますが、1月から開催のきもの教室が、順次開講しています。

 

今回は、マンハッタン、スカースデールでの開講で、4クラスとなっています。きものを愛する4名の講師の皆さんに情熱を持ってご指導いただいています。

 


スカースデール教室に向かう桜子先生とスタッフ

 

このクラスはヘアサロンMOMOTAROにご協力いただいてのヘア講座も入る新しい試みでもあります。サミー社長には本当に感謝しています。

 

スカースデール教室説明会の様子 Momotaroにて

  

鶴田先生の説明会の様子 マンハッタン教室にて

 

今年もきものファン創出に講師とスタッフ一丸となって臨んでまいります。

 

なお、修了生用のコースもご案内しておりますので、少し間があいてしまって自信がないという方でも、お気軽にご参加ください。

 

【NEWS】

日本和装の教室にNYジャピオンの取材が入り、今週号にて教室の様子が掲載されます。

2012.1.5 7:34:16 未分類

 

日本でも無料きもの着付教室の受講者のネット先行受付がスタートしています。修了生が出演する「きものど自慢」もネットでUPされています。ココ

 

しかしよくきもの姿で皆さんが歌ってくれたと思います。とても面白いのでいくつかは、笑ってしまいました。いつかNY版も作ってもらいたと思います。出演者のきもの姿も素敵です。

 

さて、事務所の入口と教室に鏡餅を飾っています。街はあまり新年という雰囲気を感じないので、少しでも日本を感じてもらおうと思っています。

 

こんな感じです。

 

昨日より、NYは普通にビジネスがスタートしています。マンハッタンの夜景も窓の明かりで賑やかです。

 

昨晩はこんな感じでした。

 

ところで、2月に開催のセミナーは京都のとなみ織物がNYに来てくれることになりました。詳しくはこちら→ Click

2012.1.4 1:02:09 未分類

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。ご挨拶は週刊NY生活の新春号に掲載させていただきました。

 

新春号の挨拶 週刊NY生活

 

さて、既に本日3日より教室が開始されています。今日は第15期の最終の授業で総復習です。アメリカでは正月休みは余り特別でなく、日本とは随分違うと感じます。

 

今週より、新年からの教室、第17期も始まります。また新しい人たちとお会いできるのを楽しみにしています。

 

さて、今年の年末と元旦は、家でゆっくりと過ごしました。Long Island Cityでカウントダウンを迎え、年が明けた途端にマンハッタンから盛大に花火が上がっていました。私は行きつけのバーで1杯飲んできました。

 

昨日2日は、NYにある神社にお参りに行き、一年の幸運を祈願してきました。おみくじは大吉と幸先よいスタートです。

 

タイムズスクエアの表示も2012年変わっています。私のとってはアメリカで迎えた4度目のお正月です。

 

1月2日のタイムズスクエア

2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031