藤井 健太郎
NIHONWASOU USA, INC.
President
(取締役)

[生年月日]
 1965年7月31日
[出身地]
 名古屋市
[学歴]
 長崎総合科学大学
 船舶工学科 卒業
[好きな食べ物]
 カレーライス
[好きな音楽]
 Jazz(NYでは時々見に行きます)
[好きな車]
 ムスタング
[歴史上、日本の為に
 貢献したと思う日本人]
 ジョン万次郎
[自分で思う自分の性格]
 頑固であきらめがわるい

kimono newyork

kimono vietnam

日本和装

Yoshida's Blog

きもの姿専門モデルプロダクション「メインステージ」



2013.11.30 14:21:48 未分類

ホーチミンからバンコクに移動して4日目、デモの動きも気になっていましたが、以前の様な暴力的な動きは今はないようです。

 

ただし、当社が入居するシーロムコンプレックスの前には、平日もデモの集会が行われるなど、道路の閉鎖により渋滞がおこり、デモの参加者が多くなればなるほど、経済は低迷すると感じます。終息の目処はたっていません。

 

言葉が通じない異国の地で、コミュニケーションを取るには、共通のキーワードを見つけること、現地の人たちと触れ合って見聞を広げることだと思います。

 

傘のメーカー関係者と飲み会・・

 

ベトナム子会社では、地元のベトナム人の協力もあり、家具や縫製などの製造を行う準備が着々と進んでいます。言葉が通じない分、相手の表情や行動を見ながら心で触れ合って行くことで生まれる信頼関係が構築できているのだと思います。

 

現在、日本のお客様にお渡しする傘の製造もここベトナムで行っています。ベトナム子会社の社長も工場で熱弁です。

 

白生地に友禅の模様を染めるなどは、現地の傘メーカーでも初めての試みだったようで、試行錯誤を繰り返し良品の製造に取り組んでいます。予約されているお客様への届けは1月になりますので楽しみにしていて下さい。

 

傘工場で熱弁・・

 

今回は前記のインテリアの撮影もありましたが、私自身のタイでのビザの更新と現地子会社の監査もあり渡航しています。移民局にもデモ隊は待機していましたが、特に大きな集会も行われていない様子でした。

 

書類のチェックは結構厳しく、4点程指摘があり、月曜の午前中に再度申請に行く予定です。

 

とにかく書類には必ずパスポートと同じで尚かつ青字のサインが必要です。そう言えばバンコク子会社の社長はいつも青ペンを持ち歩いていましたが、今思えば信じられない程のサインをしていたのだと思います。簡素化される予定は無いそうです。

 

さて、ここで少しバンコクの町を紹介します。タイの国技はムエタイですが、毎週水曜日はマーブンクローンセンター(MBK)の野外リングで試合が行われています。伝統的なリングでの踊りの後、戦いが始まります。

 

リングサイドでも気軽に観戦できるので、雰囲気を味わいたい方にはオススメです。MBKは買物スポットとしても有名ですのでバンコクにお越しの際は立ち寄られると良いですね。

 

水曜日の6:00–8:30pm頃まで開催(無料)

 

現在は、雨期も明け、一番よい季節を迎えています。大規模なビアガーデンが12月の終わりまでオープンしています。タイ語を流暢に話すB銀行の方に連れて行ってもらいました。

 

ビアガーデンのステージでは、時々有名なバンドも演奏するそうで、この季節の風物詩となっています。

 

バンドの演奏は爆音です。

 

主に夜が中心ですが、地元のイベントや食べ物、人と触れ合っています。

 

バンコクに来てできる様になったことですが、地下鉄や電車に乗ること、乗車拒否にもめげずにタクシーに乗ること、車を運転することです。日本では普通のことですね。

2013.11.26 11:05:09 未分類

今回はインテリアの撮影のため、海外出張中です。

 

お城風の建物の中で撮影

 

庭も合わせるとかなり広い敷地に建物が建ち並んでいます。

 

室内は石造りの重厚な感じです。

 

晩餐会ができそうな場所で、当社が手がけるインテリアの撮影を行っています。今日は3日間のスケジュールの最終日でした。

 

建物の中は主に、結婚する夫婦の記念撮影をするために使われています。今日1日で、8組程のカップルが撮影していました。

 

結婚を記念し色々な衣装で撮影をし、立派な写真集をつくるのだそうです。幸せなカップルの姿を見ながらのインテリアの撮影でした。

 

こんなパーティースペースもあります。

 

撮影の方は、インテリアプロジェクトの担当の拘りもあり、かなり時間を要しましたが、現地スタッフの大きな協力で無事に終わりました。

 

完成品の画像や詳細は、来年のミラノサローネに向けて準備し公開して行きます。

 

さて、ここベトナムは雨期は終わったそうですが、一昨日は信じられない程の大雨でした。1時間以上降り続きました。気候の違いを感じます。

 

雨雲の様子。雷とともに豪雨でした。

 

今日は傘工場とのミーティング後、夜の便でバンコクに移動します。

2013.11.7 19:35:01 未分類

東京〜香港経由でバンコクへ向かう機内からの風景を見て、日本は本当に美しいと思いました。

 

空からの富士山

 

桜島

 

昨日のフライトでは幸運にも晴天に恵まれ、所々に紅葉の様子を見ながら、緑も水も豊かな日本を空から見ることができました。美しい自然の中から生まれる物も多いはずだと感じます。

 

文化や習慣を含め、日本の素晴らしい部分は後世にまで残して行きたいと思うものです。

 

どちらかと言えば通路側に座わり、PCを使ったり考え事をしていることが多いのですが、今回は窓側だったので、いつもと違った光景を楽しめました。日本地図を思い浮かべながら、これは伊豆半島、知多半島、紀伊半島など、上から見ていると時間を忘れる程でした。

 

バンコクに着いたとたん、気温は夜なのに25℃くらいと夏に舞い戻った感じです。現地子会社の定期訪問と、インテリアに使用する生地の視察なども含め、今週はバンコク、来週はベトナム子会社へ行くスケジュールです。

 

ベトナムでは、日本の模様や素材を使った二次製品製造などを本格的に行えればと思っています。夢の様な話しかもしれませんが、世界に通用する物作りを目標に掲げています。

 

昨晩はいきなりパイナップルチャーハンに挑戦しました。最初から少しハードなスタートかと思いましたが、味は甘口、少しカレー風味、新しい食感でおいしかったです。

 

ここでは、四季の区別がほとんどないので、旬の食べ物という感覚が殆ど無く、年中同じ物が食べられます。

 

デザートではありません。

2013.11.1 15:38:20 未分類

あっという間に3日間が過ぎました。3泊5日の強行スケジュールの報告です。

 

10月25日

台風が接近しているため急遽前泊にて成田に集合。

 

雨の成田空港

 

10月26日

雨は降っているが予定通りチェックイン。さくらラウンジで旅の打合せ。台風が南にそれ、ほぼ予定通り出発。

 

10月26日

11時NY JFK到着、3rd Ave 53st のコートヤードマリオットへ

 

〜 1日目の行動開始〜

チェルシーマーケット▷ハイライン▷夕食(ロブスター&オイスター)▷JAZZクラブ▷ピザ▷ホテル着 1時am頃

 

チェルシーマーケット

 

10月27日

9時am 朝から皆さん着物を着装、MOMOTAROにてヘアメイク▷トップオブザロック▷五番街散策▷五番街アルマーニにて昼食▷グローバス和室▷フリーダムタワー▷サウスフェリーポート⇆スタテンアイランド フェリーで夕暮れの自由の女神を船上から見学▷ウルフギャングにてステーキ▷ホテル着 11時pm

 

10月28日

11時 メトロポリタン美術館▷昼食 シェイクシャックのハンバーガー▷買物開始 UGG, SABON, ADIDAS, CRATE&BARREL, Abercrombie&Fitch▷Lower East Sideにて食事&飲み会▷ホテルにて朝まで女子会&飲み会▷10月29日 5時解散

 

メトロポリタン美術館

 

10月29日

10時 ホテル出発▷JFK到着▷最後の買物▷出発

 

マンハッタンを後に

 

10月30日

4時 成田到着▷大阪組は国内線乗換、東京組は解散

 

成田空港にて

 

3泊5日の強行スケジュールでしたが、皆さん足の疲労は相当だったようです。移動は地下鉄、バス、タクシー、船とNYの全ての交通機関を利用しました。

 

マンハッタン

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930