藤井 健太郎
NIHONWASOU USA, INC.
President
(取締役)

[生年月日]
 1965年7月31日
[出身地]
 名古屋市
[学歴]
 長崎総合科学大学
 船舶工学科 卒業
[好きな食べ物]
 カレーライス
[好きな音楽]
 Jazz(NYでは時々見に行きます)
[好きな車]
 ムスタング
[歴史上、日本の為に
 貢献したと思う日本人]
 ジョン万次郎
[自分で思う自分の性格]
 頑固であきらめがわるい

kimono newyork

kimono vietnam

日本和装

Yoshida's Blog

きもの姿専門モデルプロダクション「メインステージ」



2015.10.20 6:50:37 未分類

スイスのアルプス山脈を望む絶景です。コモ湖の中心BELLAGIOからの景色です。

 

遠くにはスイスアルプス山脈

 

今日は、朝から快晴で最高の天気に恵まれました。朝の気温は5℃、キリッとした爽快な感じです。

 

ミラノから北に80km程の距離です。

 

25,000人ほどの町ですが、夏のバケーションシーズンには100,000人程にもなる大変人気のリゾート地です。山になっているため町の中にはたくさんの石畳の階段が歴史を感じさせ印象的です。

 

 

石畳の階段を上る水本恵子さん

 

高山真由美さんと池山ゆりかさん

 

全てが絵になります。まさにKimono wonderful and cool!!

 

今回、皆さんが宿泊しているホテルは、1850年に当時は別荘として造られた建物が現在はホテルとなっています。

 

Grand Hotel Villa Serbelloni ★★★★★

 

その当時の家具や内装は今現在も使われている部分がたくさんあり、長い歴史と当時この優雅さが既にここにあったことにはとても感激しました。昨晩もパーティーがあったようで、駐車場の十数台の車全てがフェラーリでした。

 

この歴史あるホテル内で、撮影を申し出たところ、ホテルのマネージャーのAntonio氏より、こんなに美しい着物姿はここに初めて来たとのことで、快く撮影を受け入れてくれました。

 

このミラノ旅行の様子は、良質な着物を着る機会として、日本和装より近日中に紹介させていただく予定です。ご期待ください。

 

 

今回参加された皆さんからは、夢の様な時を過ごせたとのことでした。

 

グランプリ受賞者に相応しい内容であり、日本の着物がミラノを中心とした公の場でも人々に広く紹介できたと感じています。

 

明日はこの町を後にし、皆さん日本への帰国の途につきます。私は、NYに戻ります。短期間でしたが、ゆっくりと優雅な時間を過ごすことができました。

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930