藤井 健太郎
NIHONWASOU USA, INC.
President
(取締役)

[生年月日]
 1965年7月31日
[出身地]
 名古屋市
[学歴]
 長崎総合科学大学
 船舶工学科 卒業
[好きな食べ物]
 カレーライス
[好きな音楽]
 Jazz(NYでは時々見に行きます)
[好きな車]
 ムスタング
[歴史上、日本の為に
 貢献したと思う日本人]
 ジョン万次郎
[自分で思う自分の性格]
 頑固であきらめがわるい

kimono newyork

kimono vietnam

日本和装

Yoshida's Blog

きもの姿専門モデルプロダクション「メインステージ」



2016.3.3 6:26:44 未分類

少し暖かくなってきたここNY、日本から素敵な着物姿のお客様が来られました。

 

東京から来られた田村知子さん

 

ZIPANGUのショールームも着物姿のお客様が来られるとパッと華やかになります。今回は、カーネギーホールで開催された。能・狂言・歌舞伎のイベント”Grand of Japan Theater”の観覧もあってのNY訪問とのことでした。

 

あの市川海老蔵さんも来られるとのことで、NYでも多くのファンが待ちに待った公演だったようです。

 

タイムズスクエアにて

 

カーネギーホールでは、着物の姿もかなり多かったようで、日本の伝統芸能に来場者が花を添えたようです。

 

このところ一流の会場で開催させるこれらの公演も増え、更に日本への興味が広がってくれることを願うばかりです。

 

さて、ZIPANGUでは、和洋で使用できる帯地を使用したクラッチバッグを展示しています。織物の魅力が手の触感を通じて伝わってきます。

 

 

京都西陣の帯地をブルックリンの職人がバッグに作り上げ、NYのジュエリーデザイナーが、オリジナルの金具を製作、京都の組紐職人が作ったタッセルを使った逸品です。

 

クラッチバッグ ZOBI by ZIPANGU

 

現在、ブルックリン提携工場では、ダイニングウェアの製造も始めています。高級家具に合わせたプレートや、箸を使うことも多いニューヨーカーの為のオリジナル箸置きなどです。

 

プレートと箸置き

 

枡酒を意識した洋風の酒グラスもZIPANGUでデザインしてみました。

 

酒グラス

 

3月は、暖かくなるとともに文化行事や各種イベント、ビジネスも本格的にスタートします。

 

ZIPANGUに是非足をお運びください。西洋と東洋のユニークなコラボレーションをご覧いただけます。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930